+-0
絵の向上に勤しむ?人間が運営するブログ
劇場版ガルパン
今更かもしれないけど映画館で見てきました

映画館でアニメ見るのは、クレヨンしんちゃんの大人帝国か、千と千尋の神隠し以来だと思うのでかなり久しぶりですね
全体で見ても戦闘パート6割、非戦闘パート4割(体感)でかなり見ごたえがありました
が、通しで一回しか全話見てない私は若干付いていけない部分もありました

内容も集大成の如く色んなキャラが出てきてそれ相応の出番があって非常に良い感じでした

以下ネタバレ感想

ネタバレ込み込みの良かった点良くなかった点まとめ

良かった点
・最終対決がこちらが2機で相手が1機だったこと
正直いつも一対一か数で押されていたので、数で勝ってる状態で決戦は以外だった
あとお姉ちゃんが頼もしくて安心した
・会長の「ただいま」
副会長のシーンとかもあいまってとっても良かったシーンだと思う
・オールスターチーム
多少無理はあったけど、これほど胸躍ることもないでしょ
それぞれ個々の個性も生かされてた感じがしたのも良かった
・合体攻撃
最終決戦で使ってた奴で、実際出来るのかは知らないけど演出としては十分すぎるほど白熱した
・ED?のアンチョビがにっこりしてるやつ
とっても良い笑顔

良くなかった点
・メインキャラのやりとり
限られた時間の中でかなりの数のキャラが、個々に見せ場があったのは良いことだけど
メインキャラであるアンコウチームのやり取りはかなり少なくなってしまった感があった

・オリキャラ?
上でも述べた通キャラがとにかく沢山出ているので、無理に劇場版オリキャラを出す必要があったかは正直謎

・レオポン
最終回のときみたいな大活躍がなかった

トータルで見たらかなり面白かったので、見たことない人もレンタルショップでテレビ版から見てみても良いと思います
私も最近レンタルしてみたタイプだからね

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 +-0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.